クラブ紹介

会長あいさつ

2020年~2021年度-第47期- 会長 中宮 良幸

2020年~2021年度-第47期- 5役

ごあいさつとスローガン

 この度、第47代会長を拝命いたしました中宮良幸でございます。
城山ライオンズクラブに入会して10年目という節目の年に、この様な大役をお引き受けするその職責の重大さを痛感し、身の引き締まる思いです。
 又、歴代の会長はじめ会員の皆様のクラブでの永年のご活躍に心から敬意を表します。

今期のスローガンは
「思いを形にウィ・サーヴ」と致しました。文字通り心の中にある思いを形にして奉仕をしてゆくという考えです。

その思いの一つに、
アクティビティは、例年行われている献血運動や支援活動に加え、あらたなアクティビティにも取り組んでゆきたいと考えております。

二つ目は、
新型コロナウイルスの影響で、ライオンズクラブも新たなスタイルで活動しなければならない状況ですが、「大変な時こそ社会奉仕を」の思いで活動してゆきたいと思います。

その為には会員皆様一人ひとりの声を大切に捉え、解決に向けた取り組みを考案してゆきたいと考えます。

 幹事の吉峯ライオン、会計・福留ライオン、ライオンテーマ・上田ライオン、テールツイスター・吉満ライオンと共にスムーズなクラブ運営の為、一所懸命頑張ってゆきますので一年間どうぞ宜しくお願い致します。

令和 2年 7月 1日

2020年~2021年度-第47期-
会長 中宮 良幸

2020~21年度〔第47期〕鹿児島城山ライオンズクラブ委員会編成

会 長 中宮 良幸
前会長 増留 宗一
幹 事 吉峯 靖展
会 計 福留 武摩
ライオンテーマ 上田 清久
テールツイスター 吉満 佳子
【1年理事】上原右名位・森ふみ子・北原光一 【2年理事】柿元義幸・上田清久・秋丸明仁 【会計監査】桑原哲郎・山口大観 【事務局】今林吹音
委員会名
  1. 出席・教育レオ指導・GMT
  1. 会則・視聴力保護
  2. 大会・国際サービス
  1. 財務・環境
  2. 情報・保健
  3. 会員・公衆衛生・GST
  1. 計画・レクレーション
  1. PR・社会福祉・FWT
委員会の担当
(運営・事業)
  • 7・12月探勝園清掃
  • 第2例会進行(但し5役担当を除く)
  • レオ指導(規約作成・指導)
  • その他委員会運営・事業
  • 8・1月探勝園清掃
  • 11月チャリティーバザー
  • 11月天保山チャリティー
  • 4月年次大会
  • 5月複合地区大会
  • 国際大会、アジアフォーラム
  • その他委員会運営・事業
  • GST
  • 9・2月探勝園清掃
  • 12月市内合同献血
  • 2月桜島どんぐりころころ
  • その他委員会運営・事業
  • 9月献血運動
  • 10・3月探勝園清掃
  • 9月月見例会
  • 12月クリスマス家族例会
  • 4月花見例会
  • その他委員会運営・事業
  • 11・4月探勝園清掃
  • 1月はたちの献血
  • ミニバスケット
  • HP管理運営
  • 会報誌発行
  • 会員手帳作成
  • その他委員会運営・事業
定例委員会日 毎月(月末) 第3(水)曜日 第3(水)曜日 第3(水)曜日 第3(水)曜日
統括副会長 高山 博行 白男川 賢治
担当理事 柿元 義幸 上原 右名位 北原 光一 秋丸 明仁 森ふみ子
委 員 長 川村 重春 尾辻 伸朗 撿﨑 学 岩重 仁子 岡崎 洋人
副委員長 齊藤 宏隆 小原 寿洋 津曲 嘉久 野中 俊雄 赤尾 尚登
委  員 長野 芳幸
肥後 節郎
萩原 敏幸
八反田 淳一
川路 勝利
増田 敏雄
(地区役員/名誉顧問)
増留 宗一
(LCIF委員長/前会長)
柳元 丘
稲森 一男
飯山 哲二
園田 信夫
松山 正男
(支部連絡員)
永倉 悦雄
田中 忠幸
武 昭一
坂元 直純
江藤 正幸
桑原 哲郎
山口 大観
川崎 一三
稲留 純臣
諏訪 洋一
中間 勝隆
朝生 裕
上田 清久
(ライオンテーマ)
吉田 英昭
幸山 達
三井 清隆
宮下 久美
吉倉 隆志
吉満 佳子
(テールツイスター)
家族会員 増田 哲子
江藤 美和子
松山 奈津子
菅原 はるか
高山 美星子
尾辻 美憂
菅原 孝史
増留 優子
町田 真理奈
尾辻 実加代
松山 博子
町田 信之助
吉倉 里美
松山 大吾
秋丸 幸子
むらさき支部 会長:畠野 裕一
大窪 考明
溝内 義剛
永里 桂太郎
幹事:上野 雄生
崎向 智彦
中島 亮一
紺屋 勇人
会計:濱田 眞子
小野 里佳
東 健太郎
古垣 圭弘
宮内 勝久
垂内 稔
下之薗 優紀
山下 泰彦
酒屋 吉雄
酒井 和寿

アクセス


より大きな地図で 鹿児島城山ライオンズクラブ を表示

名 称
鹿児島城山ライオンズクラブ
結 成
1974年7月4日
所 属
ライオンズクラブ国際協会 337-D地区鹿児島R.1Z
会 長
2020年~2021年度-第47期- 会長 中宮 良幸
第46期クラブスローガン
思いを形にウィ・サーブ
例会会場
城山ホテル鹿児島内
事務局
〒890-0016 鹿児島県鹿児島市新照院町41−1
TEL 099-225-2551 / FAX 099-225-8463
姉妹盟約クラブ
東京目白ライオンズクラブ / 台南古都獅子会 / 熊本中央ライオンズクラブ / 香港沙田獅子会

鹿児島城山ライオンズクラブ会則(抜粋)

  • 本クラブは、鹿児島城山ライオンズクラブと称し、ライオンズクラブ国際協会のチャーターを受け、その管理下にある団体である。
  • 本クラブのスローガンは、「Liberty,Intelligence,Our Nation`s Safety」(自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の安全をはかる。)とする。
  • 本クラブのモットーは「We Serve」とする。
  • 本クラブの目的は、次のとおりとする。
    1. 世界の人びととの間に相互理解の精神をつちかい発展させる。
    2. よい施政とよい公民の原則を高揚する。
    3. 地域社会の生活、文化、福祉、公徳心の向上に積極的関心を示す。
    4. 友情、親善、相互理解のきずなによって会員の融和を図る。
    5. 一般に関心のあるすべての問題を自由に討論できる場を設ける。ただし、政党、宗派の問題をクラブ会員は討論してはならない。
    6. 奉仕の心を持つ人びとが個人の経済的報酬なしに社会奉仕するようはげまし、また商業、工業、専門職業、公共事業および個人事業の能率化をはかり、道徳的水準を高める。

鹿児島ライオンズクラブ 内規・会則